>

リサイクルの利点

このコラムをシェアする

買った時より高く売れるもの

ここでは、買った時より高く売れるものについてご紹介します。
特徴としては、個数が限られているもの、販売地域が限られているものなどがあります。
個数が限られているもの、ではバーキン(エルメス)やミニファミコンなどが当てはまります。バーキンは、イタリアの有名バックブランドであるエルメスが販売しています。エルメスのバーキンは、大量生産されておらず、しかもお得意様を優先しての販売なので、お店に並ぶことが少ない品物となっています。そんなエルメスのバーキンなので、どんな形・色のものでも需要があるため、購入価格よりも高く売れるものとなっています。
他には、クラシックミニファミリーコンピュータ(任天堂)やSwitchなどが挙げられます。こちらは、数量限定の販売ではないのですが、当時とても人気があり、品薄状態が続いたことから人気があります。

最新機種だけではない!?

リサイクルショップで高く売れるもの、というと最新の家電や限定版なんてイメージはありませんか?実は、最新版のものでなくても高い金額になるものがあるんです。そんなものを紹介していきたいと思います。
最初にご紹介するのは、携帯電話です。今では、携帯電話所有ユーザの大半がスマートフォンを使用していますが、ガラケーを使用している人も一定数います。実際に使用しなくても、コレクションしたりメモなどの機能を求める人も少なくはありません。そんな方達に、ガラケーは今でも人気です。ご自分が所有している使わなくなったガラケー、そんなガラケーを一度どのくらいの値段でリサイクルショップで売れるのかをチェックしてみてはいかがでしょうか。